音楽と海と空と夏と赤ワインと塩辛が大好き。夢は沖縄移住。


by getride_summer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2010年

f0095132_23495741.jpg
あと4年後。自分は何をしているのだろうと思う。
4年前、あの日韓大会の時の楽しい毎日は、本当に忘れられない。
街にジャパンブルーが溢れていた。
家までダッシュしてテレビにかじり付いた。
あれから4年経って、環境も自分も変わっていないけれど、
戦士達にとっては長く厳しい時間だったのかもしれない。
4年間、何度もスタジアムに応援に行ける機会に恵まれた。
始めて見る中田英寿という選手は、他の人とまったく違う動きをしていた。
視野の広さ、動きの素早さ、判断能力の早さ、
彼のまわりだけ空気が違って見えた。
そしてテレビで見ているより、アップしているヒデはたくさん笑っていて、
それが一番嬉しかった。

試合後、ピッチから動けず、始めて涙を見せたヒデの姿は、一生忘れない。
日本のスーパースターの、一番旬とされる世界大会は、終わってしまったのかもしれない。
多くの人が言うように、中田一人が、世界に真正面を向いて、戦った大会なのかもしれない。
でも、彼のあの姿を見て、くそーっ!と、立ち上がり、
より高い世界を目指すサッカー小僧が、増えてくれればいいと思う。
そしてそういう次の世代に、これからの彼が残せることは
まだまだたくさんあると思う。
夢を叶えるためには、挫折を乗り越えること。
簡単に言えるほど私は偉くないけど、彼らが教えてくれたことはたくさんありました。
敬愛するイラストレーターであり大のサッカーファンの日比野克彦さんは
現地で観て、こう言ってました。

「ヒデはあそこで一人になりたかったんだろうと思う。
あそこでしか、一人になれなかったんだろうと思う」

ヒデの笑顔が私は好きです。
ありがとう日本代表。
さあ、次はずっと追いかけて来たオリンピック世代ですよ。
4年後、出れない、なんて言わせないよ〜
がんばれ!サッカーは楽しい。だからこそ、頑張れ!
私ももっとJリーグに応援に行きます。
できることは、まずはそこからだと思うから。


超風邪っぴきの1ファンより。
[PR]
by getride_summer | 2006-06-23 18:49 | 日々のあれこれ