音楽と海と空と夏と赤ワインと塩辛が大好き。夢は沖縄移住。


by getride_summer
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

朝のパン。

先日、朝、仕事に急いでいると、パンを台車にたくさん乗せて運んでいたお兄さんが、激しい雨に足を取られて、思いっきり転んでしまった。
積んでいたパンは袋に入っていず、派手に散らばって、降り続く雨に刻々とグシャグシャになっていく。
交差点の手前で、すれ違うタイミングは少し早かったけれど、私は見てみぬふりをして通り過ぎてしまった。
「会社に遅れるから」。
その理由は自分の都合で、その日は1日、そのお兄さんのことを考えてしまった。
開店前に、焼きたてのパンを待っているお店の人の気持ち。お客さんの気持ち。
本意ではなく、でも結局は不注意と言われて仕方のない、大事な納品物を落としてしまって、どうしよう、というお兄さんの気持ち。
パンを作り、焼いた職人さんたちの気持ち。
まわりにはたくさんの人がいたのに、その後、お兄さんを手伝ってあげた人はいたのだろうか。
そんなことをつらつらと考えながら、やっぱり、「遅延です」ぐらいの嘘はついて、一緒に拾ってあげたらよかったなあ、と後悔した雨の朝。
だって、自分がもしお兄さんの立場だったら、やっぱり辛くて仕方なかっただろうから。

失敗は、ある。誰にだって、ある。
怖がって器用に着実に生きようとしても、どこかで必ず、その壁にブチ当たる。
その時、上の人間は失敗したこと、失敗した人に対して、どういう態度を取るのか?
ということが、大事なのではないかと思う。
怒り方にも、言い方、伝え方、がある。
ボスだったら、怒った後に、次に繋がる言葉を必ずみんなにくれた。
他人のあら探しをして、どんなに小さなことでもその誤りをつつき合うことを良しとした以前のトップは、やはり人間的に最低だったと思う。自分はああいう人間になりたくないと、つくづく思った。
まだ雨は続いている。
でも、明日はお兄さんに、いいことがありますように。
[PR]
by getride_summer | 2006-07-21 01:40 | 日々のあれこれ