音楽と海と空と夏と赤ワインと塩辛が大好き。夢は沖縄移住。


by getride_summer
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ランチ

f0095132_19435094.jpg

f0095132_19435129.jpg

f0095132_19435199.jpg

f0095132_19435137.jpg


そこから少し歩いたところにある、『料亭 一力』にてランチ。
予約して行ったのですが、このお部屋は他にお客さんもいず、貸し切り状態!やった〜

ガイドより↓
文化10年(西暦1813年)長崎に通称を求め黒船が来航した頃、 大村藩士山本保助は長崎で唐の毛皮商・陳健の屋敷を買い取り、 料亭「一力」を開業。当時、長崎は近代日本のさきがけで全国から多くの維新の志士達が集い、 新しい日本のあり方について議論を交わした。 そこには維新への立役者として著名な高杉晋作や伊藤博文 また日本最初のカンパニーとされる亀山社中を創った坂本竜馬がいた。

だそうです。このあたり、もう少し歩くと丸山には『花月』というガイド本には必ず載っている大きな料亭もあって、そちらでは龍馬がつけたという!刀傷があったりもして、見たいな〜とも思ったけど、こちらはやたら高い値段のお料理しかなくて、どうせ観光客の団体もいてうるさいかなと『一力』さんにしたのですが、正解だったかも。とても静かで、窓の外には小さな中庭がひっそりとあって、とても落ち着くお店でした。限定の姫重しっぽく。3段弁当になっていて、すご〜く美味しかったです!龍馬も居た場所かと思うと、歴史を感じるランチでした。
[PR]
by getride_summer | 2007-12-04 13:00 |