音楽と海と空と夏と赤ワインと塩辛が大好き。夢は沖縄移住。


by getride_summer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

旅の終わり

f0095132_23382184.jpg


帰りの到着ロビーは遠くて始めて通るところだったけど、時間を急がない私たちにとっては離着陸する飛行機がたくさん見れて綺麗でした。

長崎の旅はママさんと一緒ということもあり、もっと色々まわりたかったなあ、という感想ですが、とにかくタクシーの運転手さん(市内はほとんど路面電車でまわれますが、たくさん乗りました)も売店のお姉さんも道を聞いたおばさんも教会にいたおじさんもハウステンボスの佐川受付のバイトのお兄ちゃんもコンビニのおばちゃんも、どの人もとても丁寧でとても親切で、凄くそれが嬉しかったです。特にタクシーのおじさん達はみんなこの土地に誇りを持っていて、歴史をよく知っていて、「路面電車の方が安いからタクシーなんて乗らなくていいよ。その分浮いたお金で美味しいものをたくさん食べたりしてね」とか平気で言うし、「遠くからよく来てくれました」と言って笑ってくれるし、稲佐山まで連れていってくれたおじさんは「ここで僕もデートしたんですよ」とか身の上話をしたり、メーターを止めて福山雅治の実家に寄ってくれたり(笑)ロープウェイが運転してるか見に行ってくれそうとしたり(結局運休で、帰りに呼んだらつかまらなかったので別の人にお願いしたらこれまたとても良い人でした。電話に出た個人タクシーの管理会社のおじさんに「よろしく伝えてください」と言うと無線でそれを伝えるのがちょこっと聞こえたりして(笑)、出島のおじさんもメーターはちゃんと止めて降りて説明してくれたし、みんな押しつけとかではなくて、親切心溢れる人達で、それが旅をとても楽しくしてくれました。
去年京都に行った時はひどい個人タクシーに乗ったりしたのでママさんも感激していて、それだけでも「いいところだね!行ってよかったね!」と思えました。
たまたまだったのかもしれないけれど、やはり旅は誰と出会うか、どんな新しいことと出会うか、ということが大事なのだなあ、と思いました。もちろん、懐かしい景色に出会うこともいいけれど、始めて行く場所でのありがたい出会いに、ほんとに感謝したいと思います。ありがとうございました!
[PR]
by getride_summer | 2007-12-06 19:38 |