音楽と海と空と夏と赤ワインと塩辛が大好き。夢は沖縄移住。


by getride_summer
カレンダー

<   2007年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

スタジアムの夕日

f0095132_2313022.jpg

f0095132_23131100.jpg

スタジアムで見る夕日が凄く好きです。
だんだん日が落ちて行って、暗くなる頃選手がピッチに登場して、ライトの中試合が始まる。
連敗続きのFC東京、気合いを感じるジェフ戦でした。
[PR]
by getride_summer | 2007-05-12 23:01 | SPORTS

笑いのツボ

f0095132_2259263.jpg

前職の友達とその仕事で知り合ったおもろメンバーと久々の飲み部開催。
ここの大根おでんは時々とっても食べたくなります。メニューは色々変わっていってるけど、これは定番でずっとあるね。美味しいです。
このメンツ、話してると、ホッとします。なんつーか、おもろいんですよ。発想とか視点とか。音楽も魚も(笑)人生も酒も、色々苦労はあると思いますが、1本筋通して頑張ってる人達な気がします。今日は病み上がりでお酒はやめたので、また定期的に開催希望します♪
[PR]
by getride_summer | 2007-05-09 22:59 | おいしいもの

公園にて。

f0095132_230667.jpg

f0095132_230638.jpg

お弁当持って、昭和記念公園へ。
こんな素敵なお花畑を目の前にしながら、調子に乗って温泉に入ったのがきいたのか、風邪がぶり返し、倒れる寸前に。
久々に友達と遊べるっていうのに、頭ガンガン、寒気が泊まらず、速攻家に帰ることに。
家で熱をはかってみると、39度…こりゃダメだ、と4日も寝込むことに。
こうして私の唯一のGWは風邪と共に過ぎ去ったのでした。
長い風邪だったな〜辛かった〜(泣)。はしかにならなかっただけマシかな?
[PR]
by getride_summer | 2007-05-04 11:00 | 日々のあれこれ

キングカズ

f0095132_2258844.jpg

友達のお家にお泊まりに行く。
人柄を表すようなお部屋で素敵でした♪また行きたい!
キングカズ発見(笑)。この後40歳のゴールあり。

f0095132_2258823.jpg

次の朝は早起きして公園ピクニック用のおにぎり作り。
五穀米で、塩もこだわりの美味しいやつです。
この頃まではまだ元気だったのに…とほほ。
[PR]
by getride_summer | 2007-05-03 22:59 | SPORTS

GW

f0095132_2256543.jpg

やっとちょっと回復したと思い、ずっと行きたかった
グレゴリー・コルベール展へ。森美術館で観たものとかぶるところがありましたが、建物(美術館)ごと世界を回るの、いいですね。写真も良いけれど、あの映像の世界観はオリジナルだなあ、と思いました。もっとゆっくり時間をかけて観れたらよかったかも。

f0095132_22565497.jpg

久々に大江戸温泉物語へ。この時までは元気だったのに・・・(苦笑)。
フラン子のお母さんと一緒にまったりしました。
[PR]
by getride_summer | 2007-05-03 22:56 | ART

暑い!

f0095132_2333352.jpg

f0095132_2333397.jpg

一応病み上がりなので厚着をして行ったら、何ですかこの暑さは!
でも、お外でランチがとっても気持ちのいい昼下がりでした。
前の職場は近くの公園でランチとかは出来なかったので、(一応あるけど怖くて近寄れない)1時間でも1日の中で外にいられると、凄く気分転換になります。いい感じ。

そういえばずっとテレビがなくても平気な毎日を送っていたのですが、最近うちのテレビが地デジ対応になったので、家に帰ったらついつけてしまいます。特に映画好きなのでクラシックチャンネルとか凄く観てます。
今日は何度も観たけど久々に『ギルバート・グレイブ』を観ました。
凄く寂しくてでもあたたかな家族愛のお話だと思います。
この映画ではディカプリオの演技力を語られがちだけど、私はジョニー・ディップは実はこの映画の演技が一番好き。自分の中の葛藤と戦いながらも、家族を守るという静かな演技が、この人の演技力の確かさを見せていて、本当にこういう風に人生を自分のためでなくその時間の多くを家族や人のために過ごさざるをえない人もいるんだろうな、と思わされます。でも、そこには犠牲だけじゃなくて、ちゃんと最後には自分の「意志」も存在して、救いの道も見つけられている。
私も生まれてこの街しか住んだ事はありませんが、ちょっと頑張れば、少しなら遠くへ旅に行くことができます。でも、行けたからといって世界が広がる人もいれば、行けないからと行って、今居る世界を卑下することなく人生を謳歌している人もいる。

ベリーショートがキュートなジュリエット・ルイスを観て、やっぱまたショートにしようかと思った午前2時でした。
[PR]
by getride_summer | 2007-05-02 23:33 | MOVIE

2000年の感動よ再び

うひゃ〜!!キマしたFUJI!!

初日のKEMURIもFOUNTAINS OF WAYNEもTHA BLUE HERBもTIM DELUXEもおっちゃんになったCURE(はいいか(笑))も観れない!
でもでも、2000年の夢の共演よ再び!!

神様FISHBONEと帰って来たSCAFULL KING決定!!

もう大興奮です!!
2000年はそれこそ嬉し涙の中でステージ前で思いっきりスカダンスしてました私!

いや〜やっぱ素晴らしいねFUJI!!
FUJIだからこそのラインナップです。スゲ〜な〜
去年がフェスバブルのピークだと思ってましたが、既に出揃った他のフェスは、
やっぱマンネリ化して生き残り戦線に突入って感じだけど、FUJIは面白いな〜

イギー先生もまた観れるし、やっとTHE ATARISも親分LESS THAN JAKEにMOTION CITY SOUNDTRACKやBATTLES、THE PIGEON DETECTIVESもライブ観たかったし、CLAP YOUR HANDS SAY YEAHも一応観ておきたいし先日CD買ってお気に入りのTHE SHINSも観れるし。

まあ、ぶっちゃけ、よく言うことですが、「誰が出たっていい」んですよFUJIは。
ふらふら歩いてると、名も知らぬ素晴らしいバンドに出会う。
常に「新しい発見」の連続。これこそ、FUJI!

と、いうわけで、やっぱどう考えても1人行動が多くなる気がしますが(笑)
もうFUJIに行くと野生児に戻っちゃうので、よろしくね旅の友よ。

それに私が行くんだから、たぶん晴れるよ〜!
[PR]
by getride_summer | 2007-05-01 23:20 | FESTIVAL